イビサソープを体験

東京を中心に脱毛サロンを展開し、デリケートゾーンを専門にケアする会社がプロデュースしたのがイビサソープです。

 

デリケートゾーンケアに敏感な女性の間で人気急上昇中で、実際に購入したので、レビューしていきますね。

 

黒ずみ対策用クリームが爆発的に売れたので、このソープも期待できますね。

 

楽天やアマゾン、ドラッグストアでは売られておらず、公式サイトからのみ購入が可能です。

 

中には本体、イビサビューティーの概要資料、明細書などが同封されています。

 

本体はポンプ式のボトルタイプが採用されていて、清潔感溢れる白のパッケージです。

 

デリケートゾーン専用ソープとは見えないので安心ですね。

 

固形タイプと違い、ボトル式は使い易いのが◎です。

 

iPhone6と比べても、さほど大きくないので、旅行などのお供にも問題なさそうです。

 

イビサソープに含まれている成分情報です。最初に効能・効果が書いてあります。「体臭・汗臭およびニキビを防ぐ。皮膚の清浄・殺菌・消毒」

 

デリケートゾーン周辺のニオイ対策に合わせた効能と効果です。

 

含有率の高い順に記載があります。イビサソープの2大成分である「イソプロピルメチルフェノール」、「グリチルリチン酸ジカリウム」の2つです。

 

・イソプロピルメチルフェノール
殺菌や抗菌作用があり気になる嫌なニオイを軽減させます。ニオイの根源である雑菌の発生を抑え込み、お肌を清潔にします。デリケートゾーンのわきがである、すそわきがケアとしても、使われる成分です。

 

・グリチルリチン酸ジカリウム
漢方の原料として有名な甘草の根に含まれる成分です。ニキビの炎症や肌荒れを抑える効果があります。肌環境を整えることで、ターンオーバーを正常化させ、ニオイの元である菌の発生を根絶します。

 

その他の成分は、植物系の優しい素材で構成されていますので、刺激を与えることは無さそうですね。

 

実際にイビサソープを出してみました。2〜3プッシュが適量とされています。

 

きめの細かい、かなりフワフワのクリームです。植物系の爽やかな香りがします。

 

商品ページにも使い方が書いてありますが、泡を陰部に馴染ませて3分間たったら、お湯で洗い流します。これが、ニオイをしっかり落とすポイントです。イビサソープは、ポンプを押せば最初から泡で出てくるので、この工程が本当に楽ですね。

 

洗ったあとの石鹸のヌメリ感は、若干ですが残ります。その効果もあるせいか、保湿感も十分に感じることができます。

 

 

デリケートゾーンへの効果

使用1週間

使ってシャワーを浴びた後は、ニオイの軽減を感じましたが、数時間後には、また少しずつ、独特の嫌なニオイが復活してきました。表面的なニオイは抑えられたものの、ニオイの根源は残ってる感じです。

 

使用2週間

かなりニオイを抑え込まれたのを体感することができました。トイレやシャワー時に、下着を下した時にする、ムワッとする嫌なニオイは、使用2週間目くらいの時には、ほとんどしなくなりました。

 

使用1ヶ月

使用前と比べると、劇的にニオイが減りました。デリケートゾーン特有の嫌な匂いはしません。陰部を直接触っても、トイレに行く前までは、ほとんど無臭です。

 

■総評

デリケートゾーンのニオイ対策用石鹸で、今もっとも注目を集めているイビサソープですが、人気に負けない実力を感じることができました。

 

使用経過の言葉では分かりにくいですが、他商品と比べ、ニオイ軽減効果としては、最も高い効果を体感することができました。

 

ランキング上位の商品は、どれもニオイを軽減できましたが、最も臭いのクリアー感が高い感じです。

 

上で説明したイビサソープに含まれる2大メイン成分に加え、匂い消しに定評のある6種類のジャムウ成分の配合により、多角的に抗菌・洗浄したのでしょう。

 

また、5種類のビタミンにより、代謝促進やエイジング効果が働き、肌の生まれかわりを促すことで、肌を整え、臭いを改善してくれたのだと思います。

 

肌環境が向上し、保湿や美白成分の相乗効果により、黒ずみも改善されました。これは女の子にとって嬉しい作用ですよね。

 

 

あと、優れたポイントとしては、ワンプッシュで簡単に泡が出てくる点です。固形石鹸などは、泡ネットなどを使い、自分で泡を作り出す必要があります。毎日使うものなので、手間なく継続しやすい点がいいですね。

 

デリケートゾーン専用ソープとしては珍しく、28日返金保障も付いているので、初めて試す方も安心です。